日本語 English

お問い合わせ

お知らせ

  • TOP 
  • お知らせ 
  • 【CAT】スケジュール管理機能を新搭載した「CAT4.16.4」を1月上旬リリース

2018.12.14

  • 技術情報

【CAT】スケジュール管理機能を新搭載した「CAT4.16.4」を1月上旬リリース

ソフトウェアテスト管理ツール「CAT」に、スケジュール管理機能を標準搭載

~プロジェクトの進捗状況を可視化し、業務の生産性向上をバックアップ~

SHIFTは、自社開発のソフトウェアテスト管理ツール「CAT」に「スケジュール管理機能」を新規搭載した最新製品バージョン「CAT4.16.4」を2019年1月上旬にリリースいたします。これによりCATは、プロジェクトの稼働状況をリアルタイムに把握し、スケジュールの管理・共有もワンストップで提供が可能な業務システムとして、ソフトウェアテストさらにはソフトウェア開発プロジェクト全体のコスト削減、生産性向上に貢献していきます。

1.「CAT」について

CATは、ソフトウェアの品質保証・テストを専業とするSHIFTが自社業務で日々蓄積される膨大なテスト関連情報をデータベース化することを目的に開発した、ソフトウェアテスト管理ツールです。開発プロジェクトに関わる各種ドキュメントや他ツールとの連携精度の高さ、プロジェクトの生産性向上への貢献度を自社事業のクライアント企業をはじめとした多くのユーザーから評価いただき、2015年より自社製品として企業や個人ユーザーに販売を行っています。

CATは、これまでに2000プロジェクト以上の開発プロジェクトに活用され実績を積み重ねてまいりました。これらプロジェクトに関わるユーザーからフィードバックされたご意見やご要望は、CATのノウハウとして蓄積され、製品開発にいかされています。

2. 「CAT」新機能について

そしてこの度、CATは開発プロジェクトの各タスクをガントチャートで管理できる「スケジュール管理機能(以下、本機能)」を製品の最新バージョン「CAT4.16.4」に標準搭載いたします。(※)

本機能には、ソフトウェア開発プロジェクトに関わる各種ドキュメントとの高い連動性、優れたUIなど、プロジェクトのスケジュール管理に必要な各種機能が備わり、CATの既存機能とも高い親和性を発揮します。

※ ノーマルライセンス(クラウド版/ダウンロード版)への標準搭載となります。小規模ユーザー向けのスターターライセンスには搭載されませんのでご注意ください。

 

3. 「CAT」新機能について

本機能の特徴は、以下の通りです。

<「CAT4.16.4」 スケジュール管理機能 特徴一覧>

    • ◆チーム共有設定:チーム内でスケジュールを共有するメンバーの範囲を自由かつ簡単に設定することが可能
    • ◆タスク分割:着手したタスクが中断した際、タスクを分割し、再開する日程を自由に調整し設定することが可能
    • ◆メンバー非稼働日:プロジェクト内でメンバーごとの非稼働日を自由に設定することが可能
    • ◆クリティカルパス:スケジュールに影響を及ぼす可能性のある優先度もしくは重要度の高いタスクをハイライト表示することが可能
    • ◆表示単位(日・週・月・四半期):スケジュール上の表示単位を、日・週・月・四半期で自由に切り替えることが可能
    • ◆イナズマ線: ガントチャートのタスク進捗状況を一目で視覚化できるイナズマ線を表示可能/予定と異なる進捗をするタスクにはハイライト表示も可能
    • ◆進捗率設定:進捗具合をタスク上に色分け表示し視覚的に把握することが可能
    • ◆CSVダウンロード:CSVでアウトポート、インポートが可能
 
    • CAT_スケジュール管理機能
 

4. 「CAT」 製品概要

<機能特徴一覧>

    • ・プロジェクト管理
 
    • ・テスト管理 (ケース登録(Excel、CSV)、ブラウザ上での編集機能)
 
    • ・障害管理 (CAT標準 もしくは 各種BTSと連携(JIRA・Redmine・Backlog))
 
    • ・進捗管理 (全体・テスト仕様書毎・環境毎・メンバー毎)
 
    • ・分析機能 (機能毎・環境毎・テストメンバー毎)
 
    • ・スケジュール管理機能
 
    • ・REST API
 

<価格>

CATサービスページ 価格( https://www.catcloud.net/price.html

その他詳細情報は、CATサービスサイト(https://www.catcloud.net/index.html )をご確認ください。

 

CATは、今後もSHIFTが蓄積し続ける膨大な実績とノウハウ、ユーザーやテストエンジニアの声を反映し、業務システムとしての使いやすさや実用性、新たなOS環境への速やかな対応までサービスとしてのサポート範囲の拡充を図ってまいります。SHIFTは、今後も日本のソフトウェア業界における開発者の業務をバックアップし、業界全体の労働環境の改善とソフトウェアの品質向上を目指し、業界の発展に貢献するべく邁進していきます。

 

■本サービスに関するお問い合わせ

株式会社SHIFT CAT開発チーム

Email: cat_support@shiftinc.jp Tel: 03-6809-2944

 

■報道関係のお問い合わせ

株式会社SHIFT広報担当

Email: pr_info@shiftinc.jp Tel: 03-6809-2994

  • アーカイブ

  • カテゴリー