日本語 English

お問い合わせ

テストBPO

テストやセキュリティなど品質に関わるサービスをトータルに支援

こんな課題解決をサポートします!

  • システムの品質を上げたいが、テスト以外に何をしたらいいのかわからず、人材もいない。
  • テストを社外へ発注すると安全対策が心配なだけでなく、進捗が見えづらいため不安。
  • 部分的ではなく、トータルで品質を高めてくれるパートナーがなかなか見つからない。
テストBPO

テストBPOなら

なら
  • 多彩なエンジニアを揃え、 総合的・部分的にサポート

    SHIFTには、テスターはもちろん、性能・セキュリティなど、品質に関わるサービスを総合的、または部分的に提案できるコンサルタント、プロジェクトを任せらえるプロジェクトマネージャーまで、人材が豊富。多彩なエンジニアが、ニーズに合わせてサポートを実施していきます。

  • 高度な安全対策を施したテストセンター、進捗の可視化で安心

    東京、札幌、大阪、福岡、ベトナムなど、各地に設置されたテストセンターは、生体認証システムの導入、人材教育などにより、安全対策は万全。また、統合型ソフトウェアテスト管理ツール「CAT」でテスト進捗を可視化し、どこからでもリアルタイムに確認できるため安心です。

  • 品質保証を軸に 上流から下流まで一貫して支援

    SHIFTがサポートできるのは、一つのプロジェクトにおけるテストだけではありません。上流工程からリリースに至るまで、品質保証を軸に、さまざまなサービスを一貫して提供することが可能です。さらに、テスト結果の分析を行って、次期開発につなげられる提案も行っていきます。

3つの特長

01

SHIFTの豊富な人材を活用してコストを削減

SHIFTの豊富な人材を活用してコストを削減

品質に関わる多様なエンジニアを1日1人から提供可能です。特にテストを行うエンジニアはマイスターと呼ばれ、テスト適正を見極める検定を突破した生産性の高い者ばかり。SHIFTの人材とノウハウを活用することで、テストの属人化を防ぎ、無駄な工数やコストまでも削減します。

02

SHIFTのテストでリリース基準の作成が可能

SHIFTのテストでリリース基準の作成が可能

SHIFTでは、独自に開発した「CAT」を活用して、テストの設計、実行、管理まで行います。そのため、同じ手法でテストを実施し、同じ品質をキープ。SHIFTが行ったテストをひとつの拠り所とし、システムのリリース基準をつくることができます。

03

テスト結果とあわせて、業界事例も提示

テスト結果とあわせて、業界事例も提示

さまざまな業種のテストを行っているSHIFTだからこそ、データも豊富です。テスト結果をまとめて品質レポートを提出する際、業界事例との比較も提示。不具合状況を確認できるだけでなく、業界と自社を比べることで、次期テストへの改善ヒントが見つかるはずです。

関連サービス