日本語 English

お問い合わせ

パフォーマンス改善支援

システムの性能問題を、原因究明から解決までサポート

パフォーマンス改善支援とは?

システムの性能問題は、お客様の収益に直結するものです。万が一、システムダウンが発生してしまったら、社会的な評価にまで大きな影響を及ぼしかねません。性能問題を防ぐには、上流工程における仕様書のつくり込みや将来のトラブルを見越したトラブルシュートの備えが必要。さらにトラブルが発生した際、素早く解決するために、的確な原因究明を迅速に行うことが重要です。SHIFTには、コンピュータの仕組みを知り抜いた専門家が在籍。そんな豊富な知識をもった専門家が、システムの性能におけるトラブル解決や予防を強力に支援して、お客様の成功に貢献します。

こんな課題解決をサポートします!

  • システムの性能に問題があるけども原因がわからず、納品やリリースをできない。
  • システムを開発する際、性能に関する問題がよく発生するため、未然に防ぎたい。
  • 運用中に、システムが急に止まってしまうことがあり、クレームが多発している。
パフォーマンス改善支援

パフォーマンス改善支援なら

なら
  • サービス公開前にシステム性能を検証し、改善まで実施

    システム性能に問題がある際、性能試験や負荷試験を実施することで、「ボトルネック」を特定します。独自のツールを用いて可視化、分析し、「いつどこで障害が起きたのか」などの原因究明を行って改善までサポート。そのため、お客様は安心してサービスをリリースすることができます。

  • 性能設計・教育・監査により、問題発生を未然に防止

    多数のトラブルシュートに対応し、システム性能の留意すべき事項やチェックノウハウを熟知した、SHIFTの専門家がお客様をサポート。性能問題を未然に防ぐために、性能設計から参画し、教育や実装工程でのチェックまで行って、高性能かつ、安定したシステム構築を実現します。

  • 緊急時にも速やかに駆け付けてトラブルに対応

    障害発生は時間を選びません。原因不明のトラブルが起きた場合、時間だけが過ぎていくことも多くあります。SHIFTでは、緊急時に備えたメニューもご用意し、土・日・祝日、夜間でも対応。トラブルシュートのエキスパートが原因を素早く特定し、一刻も早い問題解決を実現します。

3つの特長

01

トラブルシュートの専門家が支援

トラブルシュートの専門家が支援

これまで多数の案件で性能改善を達成してきた専門家が、パフォーマンス改善を担当します。全体最適の観点から、上流工程にはじまり下流工程まで、全体にわたってシステムの安定化、高速化に貢献。これまで気づかなかった改善ポイントまで見つけ出します。

02

性能検証プロセスのノウハウがある

性能検証プロセスのノウハウがある

性能検証を「やってるつもり」となっているプロジェクトは数多くあります。SHIFTは、多種多様なソフトウェアテストを行ってきた経験から、システムの性能を可視化・分析・管理するノウハウを保有。それを活用し、「何を検証するのか」といったプロセス設計から支援します。

03

上流・下流、システムの種類を問わず対応

上流・下流、システムの種類を問わず対応

要件定義フェーズの性能要件策定から運用時のトラブルシュートまで、上流下流に関わらず、すべての工程において、お客様のニーズに合わせてパフォーマンスにかかわる課題に対応が可能。基幹システムやECなど、これまで幅広いシステムに携わってきた実績もあります。

関連サービス